2015/01/22

■Festive500 2014 世界のMAT(祝世界一!)と行くセトイチライド



2014 12/31
 
ぼちぼち更新のKRCでございます。
さて今年もやって来ましたFestive500
12/24~12/30の8日間で500kmを
走るというチャレンジ。

今年も頑張ってクリアしたいと思います。
 
(あ、この記事むちゃ長いですよ)
 
寒いけど、年末の雰囲気も手伝って
私にとって一年でこれが一番盛り上がる
イベントです。
そして間違いなく一番自転車に乗る一週間。
愉しくもありまた辛くもある。
 
コンスタントに乗り継いだ昨年と違い、
今回は家庭の事情もあり、
最終日にスーパーロングライドで
一気にクリアしようという作戦……
というか走り方になりました。
 
最終日のスーパーロングライドは
あの世界のMAT、マツオカさん
主催のセトイチ(瀬戸内海一周)

神戸発20:00高松着0:00のフェリー乗船。
31日の午前零時に
香川県の高松から走りはじめ
四国の北海岸線を西に今治市を目指す。
今治市から、しまなみ海道を渡り
尾道市に上陸しそこから東に。
岡山市を抜け、姫路、明石、神戸に帰還するという走行距離約480kmのスーパーロング。
 
え?
というか走りきれるか?これ(*_*)
東京→大阪を一日で走り切る
キヤノンボールというチャレンジが
あるけれど、それに近いですよね。
そりゃブルベとか、変態チャレンジは世の中にいろいろあるので、言い出したら
キリないんですが……

セトイチは真冬。
寒さ、風、暗闇、天候
この大晦日の真夜中ですからね。
天候によってはまじで死ねるわけです。
正直ダメモト(>_<)

主催者のMATさんもFestive500の
世界一を争うチャレンジの最中ですから、
脱落者を手厚くフォローしている余裕はない。

招待状の
「出来る範囲はフォローしますが、
着いてこれない状況になれば
強制送還しか手はない…」
という説明のようにセトイチは、
みんなでゴールしよう!系のグループライドではなく、トレインからちぎれたり、プランに影響するトラブルは容赦なく切り離すサバイバルライド。
  
早々脱落しても、それはそれで
ネタ要員としての仕事ができるでしょう。
「メソ隊員、戦死」←コレ
誰かがTwitterに流してくれるでしょう。
今からリタイアポーズを考えておこう。
  _ノ乙(、ン、)_

それにしても
今年は赤ちゃんが生まれたり
いろいろあって、私、ロングどころか
100kmぐらいのミドルも全然走ってないんですよねぇf^_^;

往復30km弱のジテツウか六甲山がほとんど。
ま、いいや。
  
 Festive500のチャレンジは
ジテツウ往復の30km弱を繰り返し、
できるだけセトイチまでに距離を稼いで
あとは休みに入り、奥さんと赤ちゃんが寝ている間に走るしかない。
ながーい前置きになりましたが
(はよ走れよ!)
2015年のFestive500スタート!
 
■Day1  12/24 水曜日
ジテツウ 28km      残り 472km
 
■Day2   12/25 木曜日
ジテツウ 25km     残り 447km
 
■Day3   12/26 金曜日
ジテツウ 16km   残り431km
 
■Day4  12/27土曜日 会社の大掃除半ドン
ジテツウ+六アイ 67.9km  残り363.1km
 
■Day5 12/28 金曜日 冬休み開始
早朝六アイ  78.4km  残り284.7km
残り約300km。あとはセトイチでなんとかしましょうf^_^;

■Day6 12/29土曜日 休み
セトイチの補給食アミノバイタルなどを薬局に買い出しにいきました。
そしてロードバイクの整備。
今回の荷物。物量作戦ですな
ここで懸念材料が発生。
休みでずっと赤ちゃんを抱っこしていたので持病の腰痛が発生。
イテテ。( ´д`ll)

 
一方
MATさんはホールショットを皮切りに
並み居る海外の強豪ライダーを抑え
トップをキープしたまま
セトイチの日を迎えました。

ほんといつ寝てるの?てくらい
走り続けてます( ゚ω゚;)
しかもセトイチ出発の日も直前まで
走っているみたい。
脚とかどうなってるんでしょ?
マシーン!変態!鬼!

 
■Day7 12/30日曜日 セトイチ開始
出発は神戸三宮に7時半。
それまで家で準備したり、
奥さん赤ちゃんワンコを
実家に送って行ったりと…

じゃ気をつけて行ってくるから(´^ิω^ิ`)/
「ちゃんとわかってる?」
え?なんだっけ?安全第一?
「逝くときは、ポックリだよ!」
と奥さんからありがたいお言葉(;^ω^)

オーバーナイトライドに備えて、
昼過ぎから仮眠。あぁ腰が痛い。
けっこうマジで。
あまり寝付けない…
 
夕方5時頃に起きて、早めの晩御飯。
うどん2玉。素うどんで頂く。

そしていよいよ午後6時に過ぎに出発!!
港までは1時間かからないだろう。
既に日も落ち辺りは暗い。
頭上の六甲山に「行ってきます」(´^ิω^ิ`)/
幸い自転車の姿勢は痛くないけど
降りて歩くと、腰がイテテテ。
(大丈夫かな、これ)
 
なるべく脚を使わないように
摩耶辺りまでのんびり走行。
 
港の近くで高速の高架の下に入ると、
ロード乗り登場。
オレンジのPTJにエアロメット。
あ、MATさんだ!
こんばんは!と合流(=^_^=)

フェリーのターミナルは意外に暗いので、
少し迷う(場所が変わったみたい)
チケット売り場の建物に行くと
そこには既にロードバイクが3台。
トップチューブに補給食が張り付けられたセトイチ仕様のツネPさんのバイク!

ツネPさんとシゲヲさんは
初対面でしたので、ご挨拶m(__)m
 
MATさん イケベさん
 
セトイチ2014メンバー
MATさん イケベさん、シゲヲさん、ツネPさん、メソ(わたし)の5名で出発です。

チケットを買い早速乗船。
船室に上がる階段の手前に差し込み型のバイクスタンドがあるんですね。
 
わたしは物珍しくキョロキョロしたかったのですが、皆さん慣れたもので、サササッと船室に上がって行きます。
船室にごろ寝できる区画を
確保してそれぞれリラックスです。
パンを食べたり、ツイッターをしたり。
シゲヲさんはお布団(新聞紙)をかけてご就寝(笑)

皆さんとお話をしたいところですが、
4時間後には高松に到着。
そこから24時間走りっぱなし。
まじで寝なきゃいけません。
 仮眠や、仮眠。全力で仮眠や!(>_<)
 
イケベさんはビブのまま船内をうろうろしてます(笑)
ビブの格好は一般の人から見ると、
かなりショッキングな姿かと……
ん?レスリング選手?( ゚ω゚;) 

ジャンボフェリーの
テーマソングが流れて出航。
あぁ、なんか恐怖のテーマソングです( ̄_ ̄|||)いい曲なんですけどね。
もう戻れない。もう引き返せない。
 
少し私も目を閉じて仮眠しましたが、
緊張の為かあまり長くは続かない。
この時点でもかなり腰痛い。
移動走行が響いたみたいです。
 
お腹が空いてきたので、
菓子パンを買って食べました。
起きてきた皆さんとルートの話や
エンブロケーション(ホットクリーム)
の話をしていると…

しまった!
エンブロケーション(ホットクリーム)
→シャモアクリームを塗ってしもうた(๑°ㅁ°๑)‼股間がなんだか・・・ギャー!!
(わかる人にはわかるはずwww)

そうこうしてると
ジャンボフェリーテーマソング( ̄_ ̄|||)
いよいよ到着です。

ツネPさんはブルベの正装、反射ベルト装備。

緊張しながらし深夜0時。
ロードバイクに跨り、下船。
 
 
当然、あたりは真っ暗。
どっちが東やら西やらわかりません。
前後ライト点灯。
走り出した皆さんについて行きます。
高松の市街を走ります。
なかなか普通の街中なんですね。
もっと田舎かと・・・。
お!風が無い!無風。
しかもそんなに寒くない。
これはありがたい!
でもって自転車に乗っていれば腰はそんなに痛くない。
よし!とにかくがんばろう。

ローテーションしながら
高松市街を走り抜けます。
皆さん去年走った道の記憶が
蘇ってくるようです。
「あのコンビニだったかな?」
「そうそう!」
去年は雨と雹の大変な天気だったそうですね。

このあたりの道に詳しく、去年のセトイチも走り、またひとりでブルベコース高松→姫路の400Kmを走ったこともあるツネPさんがルートを案内してくれます。


私はただただ着いていくのみです(^-^;
161号線を走ります。
時速は30~33kmぐらいです。

MATさんのプランでは
グロースで時速25km
アベレージで時速30km
神戸まで20時間で完走目標とのこと。
MATさん「尾道からは西風を追い風に飛ばすから。そこまで生き残れるかな?」www
f^_^;は、はぁ

走る道は「さぬき浜街道」という別名が
あるんですね。何も見えませんがf^_^;

道は186号線に移ります。
ローテーションでは、最初なかなかペースが掴めず、気負いすぎて速かったり、
スタートで踏み過ぎたりして皆さんにご迷惑をおかけしました(>_<)
スイマセン!
MATさん「今は抑えて。10時間後。10時間後を考えて」
そうですよね  
今はがんばらない。落ち着け(>_<)

番の洲公園を横切り
どんどん走ります。
走りながらシクロクロスの
C1ライダーのシゲヲさんとお話。
以前からちょこちょこ
お名前を聞いていたシゲヲさん。
当然、上手いしめちゃ速い。

いやぁ、私も今年CX買ったんですよぉ
実力はC10ぐらいでしょうか(^^;


丸亀製麺・・・は関係ないみたいですが、
丸亀市に突入。
海岸沿いの道にひた走りますが、
真っ暗でほんと何も見えない(*_*)
スピード感がおかしい
時速30kmくらいですが、
すごく速く感じます。

本格的なナイトライドは初めての私。(初めてのビワイチでPM9時まで走りましたが(^^;))
いろいろ新鮮でした。
暗いので平衡感覚が曖昧になるのか
軽い坂では上ってる感覚がなくて妙な感じでした。
 
観音寺市
四国中央市・・・

ちょっとのぼり応えがあったのは
西の山?という山の峠道でしょうか
真っ暗な山道をみんなでトレインを組みながらまさにイカ釣り漁船のように
ライトを煌々と照らしながら疾走します。

ここから千切れたら終わりだな・・
こんな真っ暗な道ひとりで走れませんよね。
ツネPさん「走ったっちゅうねん!」www

上りきると下りです。
暗闇を滑空するように走ります。
ダウンヒルでは苦手な上にライトが弱くなって遅れをとる私を
MATさんが密かに後ろからライトで照らしてくれていました。
強い男は優しいです(>_<)ありがとうございます! 

新居浜市
西条市・・・

どこで休憩したのか未確認でしたが
AM2:26初休憩 たぶん70kmほど。
歩くと痛い腰は自転車乗ってれば大丈夫そうです。

確かもう一度休憩しましが、
後は日が昇るまで走ろうということで
なかなか良いペースで今治市に突入。

シゲヲさんカメラこっち!
余裕のボケですね(^^;


AM6:50 朝ごはん@すき家
はぁあぁぁぁ 癒される(  _‾ω‾ )_
 
まだ走行距離150kmぐらいですかね。
日が昇り、辺りが明るくなりました。
気分的にすごく楽になります。

さぁ、ここからは「しまなみ海道」ですよぉ
私は初めてです(^O^)
明るくなってきて、ちらほらサイクリストも見かけるようになりました。
photo by Matさん

しまなみ海道スタート!
ですが、皆さんはしまなみ海道に別段の感慨もないようで写真撮影も無く先を急ぎます(笑)
ここに来てなんだか
あぁ眠い・・・。眠気が・・・。
眼が死んでる私

疲れも出てきました。
橋へののぼりで遅れます・・・。

こりゃロングライドの疲労の波ですね。
疲労→慣れ→疲労→麻痺→疲労→覚醒!!→未知の領域
私の場合はこんな感じです。
 
今回はこの未知の領域までいきたいわけです。真っ白に燃え尽きることができるのか!?


しまなみ海道の美しい風景を見ながら
橋を走ります。
 
先頭を行くMATさん

ん?イケベさんがなにやらブツブツ言いながら走っています。
それに随分内側を走っている。
聞けばかなりの高所恐怖症。
「こわいなぁ…こわいなぁ…」
モンスターのイケベさんにも弱点があったんですね。
イケベさんは剛脚もさることながら、今回は夜間走行の為にバッテリーライトを自作して来られました。まだプロトタイプみたいですが……。ほんと規格外の凄過ぎる人です。
 
 
 
 
ツネPさん
 シゲヲさん
MATさん 


 
 イケベさん



photo by matさん

しまなみ街道の因島で
ちょっと早目のコンビニお昼休憩。
冬休みで遊びに来ていたMATさんの娘さんが登場!
父同様に「世界の」形容詞がつく娘さん。
Rapha womens100の世界最年少達成者です。

娘「どこいくの?」
父「ん?帰るねん」
何この会話・・・。ここ広島やで( ´−ω−` )

コンビニでパスタ食べてコーラ飲んで補給!補給!補給!
 
シャモアクリームを撫で付けようと
股間に手を入れる瞬間のイケベさん

補給してライド再開です!
いくつか軽い坂を越えます。
うっ!腰痛は麻痺してますが、ここで右足の膝の外側に疼痛(*_*)
どうやら履いてきたサブのシューズのクリート位置がまずいみたい。
皆さんにちょっと待っていただきクリートを調整。
以後、痛みは引きずることに・・・orz

ちょっと飽きてきたところでf^_^;
しまなみ海道終了!
 
AM11:17 
尾道まで船で渡ります。たのしぃ!
 
 尾道城!

おお!尾道!
初めてです。
雰囲気いいなぁ。天気も良好!
ほんまに雨降るんかいな?
今度は神戸に向かって東に進路をとります。
交通量が多い。大晦日の昼間です。

福山市
走行距離270kmぐらい?
MATさん「よし、あと200km」www
それを言っちゃあダメですよ(笑)

予報通りの追い風でトレインは
バンバン飛ばし、速度を上げます。
時速35km~40km(*_*)

疲れと膝痛でヘタりが出てきた私は
ローテーションから外してもらいました。
すみません(*_*)……
前後を護られるエースポジションでトレインに運ばれます。

いつの間にか
どんどん空に雲が広がります。

道は狭く、交通量は多い。
走りにくい。
ヒィヒィ・・・。

313号線を走り
井原市を抜け468号線へ

走行距離280kmを超えで
やったFestive500達成です!ホッとしました!
MATさん「それでいいの?」
けっこういいんですけどf^_^;
まだがんばります!

PM12:58コンビニ休憩
シゲヲさん「あ~ぁ、疲れた」←なにこの余裕www
ツネPさんもピンピンしてます。
私は腰痛でよぼよぼ歩き。膝も痛い。
ボロボロ・・・。
 
私はあとどのくらい持つかなって感じです……
なんとか完走したいところですが(>_<)
ツネPさんも心配して帰還パターンをアドバイスしてくれます。

トレインから切り離されるのは時間の問題ですが、まだ脚は動くので一人で後ろからノロノロでも追っかけて行きたい。

風が強くなり空はどんより暗くなってきました。
そして、ついに雨。
予想してましたが思ったより早く掴まりました。高梁川の東岸の道を北上します。

岡山県総社市
打ち合わせも兼ねて
ここでまたすき屋に入店。(公式スポンサーかよ)
 
PM2:32
補給とミーティグ@すき家
 

これが世界レベルのメニューチェック!!

走行距離300km
あと180kmか。
だいたい10時間。
僕としては、神戸にゴールするにしてもしないにしても、
もう1mも進めない
もうひとコギもできない
という限界まで行きたかったので
まだリタイヤしたくありません(>_<)
まだ、なんとか脚は動きます。
MATさん「どうする?リタイヤする?」
まだ燃え尽きてないんです!
 

ですが今から暗くなり
雨のナイトライドは非常に危険です。
 
みんなの予定、体調、安全性を考慮し
話し合いの結果、今回はここで全員
DNFとなりました。
大人の決断です。

「このまま走り続けるより、帰って六アイ走る方が効率いいかな」
え?そこ?( ̄□ ̄;)
MATさんはまだ闘い続けていました。
本当に凄い精神力です。
世界一になると公言してそのプレッシャーと闘いながらほんとこの一週間、仮眠、仮眠で走り続けています。

イケベさんが素早く最寄の駅までのルート
発車時刻、乗り換え、乗り換え時刻を素早く調べてくれました。(鉄?)
 

本格的に振り出した雨の中、駅に向かいます。

雨の中、無人駅服部駅に到着。
輪行です。イケベさんに手取り足取り教えて頂きました(^O^)

みなさん流石にお疲れですよね。

お疲れ様でした。

雨の降りしきる外の景色を見ながら
ホッとした気持ち半分…
いや7割かなf^_^;
あと3割はやっぱりちょっと悔しい。
 
岡山駅で新幹線組と在来線組とに別れて
セトイチ2014解散となりました。
落車や事故もなく全員無事ライドを
終えることができました。
ありがたいことです。
DNFという結果になりましたが、
必ずリベンジしたいと思います。
 
ご一緒に走って頂いた
MATさん、シゲヲさん、ツネPさん、イケベさん
ツイッターで応援してくれた皆さん
本当にありがとうございます。
パワーアップしてリベンジしたいと思います。

 
その後、神戸に戻ったMATさん
雨が降りしきる中
神戸に戻り、六甲アイランドを走り
ライバルのイギリス人のPADDYさんに
圧巻360kmの差をつけて
見事、世界一を獲得しました!
 
8日間で走った距離 2292km 
一日平均286.5kmという、もう意味不明の距離。
Festive500 2014 世界チャンピオン
おめでとうございます!!

 
追記
おかげさまで私も二年連続
Festive500を達成したのですが、
セトイチから帰宅してガーミンからデータを
移そうとPCにコネクトするとデータがゼロ……(ToT)
去年はデータが壊れてSSMさんに直してもらった(また走りましょうね!SSMさん)
今年はデータの欠片もなく喪失。
なにこのオチ(+_+) 
こりゃ全力でフテ寝ですわ!




 

10 件のコメント:

  1. 2年連続のFestive500達成おめでとうございます。いや、ホンマに凄すぎます。MATさんは別格ですが、メソさんもタフすぎます。年末年始の忙しい時期に時間を作るために普段からどうするか!?なかなか私には出来ずにおります。反省!

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。年末は忙しいですからほんと大変なチャレンジですよね。ちょこちょこ走るのも良いですし、ガッツリロングを二回ほど走るのも良いなと思った年でした。

      削除
  2. 達成,おめでとうございます。
    MATさん,すごいですね~。その人に着いていこうというメソさんもすごい!
    それにしても,データ喪失は痛かったですよね。

    返信削除
    返信
    1. 皆さん速いので、ほんといろいろ勉強させてもらい刺激を受けてます!こつこつ走っておられるrikiさんからもstravaを通じて刺激を受けてますよ!

      削除
  3. こんにちは。

    Festive500達成おめでとうございます!
    はらはらドキドキしながら楽しく読ませていただきました。
    そして、まさかのオチで私まで落ち込んでしまいました。ご愁傷様です(>_<)

    返信削除
    返信
    1. ららさん、お久しぶりです(>_<)またライドご一緒させてください。
      今回はかなりハードでしたが、とても楽しかったですよ!データは消えてましたが、心と脚に刻み込まれました(笑)

      削除
  4. Takafumi Nakata2015年1月30日 12:54

    stravaでいつもお世話になってます。楽しく拝読させていただきました!楽しくも過酷な行軍に「ゆきゆきて、神軍」という映画のタイトルを思い出しました。全然関係ないのですが...^^;
    ともあれ、ご無事で何より。お疲れ様でした!

    返信削除
    返信
    1. Nakataさん、こちらこそお世話になってます(*^-^*)やはりサイクリストには面白い方が多いようですね!奥崎健三ですか!アレはボクのFavorite映画の中の一本ですよΣ(゚Д゚)
      あれを超えドキュメンタリってあるんでしょうか?下手な戦争映画よりガーンときますよね。……って自転車関係なくなってるじゃないですか!(笑)またよろしくお願いしますー!

      削除
    2. このコメントは投稿者によって削除されました。

      削除
  5. Safety vest は地味ながら、闇夜ではライトに劣らぬ存在感を発揮する優れ物。

    返信削除

スマホからコメント入力していただく場合、ウェブバージョン表示に切り替えてください